京都観光の旅行者から人気が集まる手作り体験スポット

京都の魅力は観光スポットだけではなく、伝統的な文化を体験できるものが沢山あります。
ここでは京都観光の旅行者から人気の高い手作り体験ができるスポットをいくつか紹介していきましょう。

京都の伝統的な文化を体験しよう

1つめに紹介したいのは京扇子の絵付け体験ができる京扇堂です。
京都駅から10分ほどの場所にあるので気軽に足を運ぶことができるアクセスの良さも魅力の1つでしょう。
本格的な京扇子の絵付けを体験できるので、絵が描ければ誰でも参加できます。
世界に1つだけ、自分の扇子を作るだけではなく、工房で熟練の職人が扇子を作り上げていくのを見学もできるのが特徴です。
できあがった扇子は最後の仕上げを職人が行ったあと、自宅まで配送してくれるので滞在日数を気にすることなく利用できます。
女性に嬉しい手作り体験としては舞妓さんの必需品の1つである、つまみ細工があります。



おはりばこという専門店で行われる手作り体験で髪飾りを作ることができるので、京都で和服を着る機械があれば自分の作ったものを着けてみるのも良いでしょう。

和のものを手作りしたい時にはここ

清水寺へ観光をするのならお勧めしておきたいのが森陶器館で行われている清水焼への絵付け体験です。
素焼きした陶器に文字や絵を描くことで、自分だけの湯のみやカップを作ることができます。
キレイに絵を描くポイントを指導してもらえるので、絵は苦手だなという人も大丈夫です。
カップルで行くのも良いですし、ご家族で絵付け体験をしてみるのもお勧めです。
ちなみに森陶器館では絵付けだけではなく、ろくろを使って最初から陶器を作る体験も行っていますので、本格的に楽しみたい人はそちらを利用してみましょう。