京都観光にとても便利な貸し切りタクシーの利用方法

京都観光をするにしても初めての人は様々な不安が残るでしょう。
そんな時に利用したいのが貸切タクシーというものです。
貸切タクシーというと、かなり高いお金がかかるのではと思う人も多いでしょうが、実はそこまでの金額はかかりません。
ここでは貸切タクシーの利用方法について考えてみます。

貸切タクシーってどんな料金制度になっているの?

貸切タクシーを利用する上で気になるのは料金でしょう。
その料金ですが、基本的には最初の拘束時間として3時間前後、その後は一般的なタクシーとしての利用という形になります。
拘束時間は各タクシー会社によって異なるのですが、だいたいが3時間程度です。
この時間内で観光を終わらせることができれば、追加で料金を支払う必要がありません。
ただし、早めに観光が終わってもこの拘束時間分の料金が減額されることはないので注意しておきましょう。
つまり1時間で観光が終わっても3時間で観光が終わっても同じ料金が必要です。

貸切タクシーの利用方法って?

貸切タクシーを利用したいのなら事前にタクシー会社に連絡をするだけで大丈夫です。
当日でも対応してもらえる場合もありますが、観光客の多いシーズンは事前予約しておいた方が無難でしょう。
運転手さんそのものが京都の観光スポットを知り尽くしていることが多く、お願いするとおまかせで色々と連れていってくれます。
どのくらいの時間で観光したい、この観光スポットからの移動時間を知りたいなど、旅行中の疑問に答えてくれるのは貸切タクシーならではと言えるでしょう。